2014年06月26日

大手消費者金融の融資審査は半数が落ちる

TVやCMで見かける大手消費者金融は、融資審査が厳しく、平均契約件数は申請者の約50%前後なのだそうです。つまり審査に通らなかった残り半数の人は、資金を貸してくれる貸金業者を探し続けなければなりません。

『他社で断られた方の救世主!融資率100%!』
『断りません!無審査で安心!絶対借りられる!』
『審査に通らない人や他社から断られた人にも融資可能』
『他社断られた方へ最優先融資キャンペーン』

など、上記のようなキャッチコピーで勧誘している業者はヤミ金です。
銀行などの審査に落ちた人へ融資ができるということは、法律スレスレか違法である可能性が否めません。

思いのほか高額の利息が条件となっていたり、契約した金額から手数料を差し引かれ、半額以下の金額を振り込まれてトラブルになったり、返済が滞ろうものなら、脅迫まがいの取立てをされたケースもあります。

ヤミ金と一生付き合う覚悟がありますか?
お金のことをヤミ金で解決するのではなく、借金トラブルの専門家と共に解決する道をとりませんか?


誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ

▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル0120-566-276

posted by ヤミ金マスター at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤミ金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック